インスタグラムフォロワー買う安全のコラム。数ヶ月前、セレブのような生活をしばらく送ってみた。単刀直入にいうと理由は他の人がどういう気分か味わいたかったから。毎日のようにエステに通い、毎日のように化粧品を買い、美容皮膚科にもはしごして通った。周りの人はお金ができたからでしょ?というが特にそういう理由であのような生活を送っていたのではない。何事も経験しないとわからないし、長い間、勉強や仕事で忙しくそんな生活はしておらず、第一の理由はやってみたかったから。いま、すごく仕事で忙しくなって当時を振り返ると見えてきたものがあるので書き留めたい。まず、特に仕事も余裕ができ、時間にも余裕ができると美容に走るという点だ。美容とは生活のリズムの中の時間つぶしに近い。言葉は悪いが暇だから美顔器をしたり髪の毛を綺麗にしたり、化粧品にこだわってくる。また、時間ができて、美容に夢中になると、そればかり頭に巡る。別にそれはそれで生活のリズムだし生き方だから否定もしないし、私も久しぶりに経験して楽しかった。だけど、度がすぎるほど大量買したりするのは、ほぼ暇とそのことに囚われているからだ。美容はいいことだし、私だって大好き。でも、いま、忙しくなって、時間がなくなると囚われていたものがなくなり、欲しいものだけあればいいや。ってなる。別にそれが興味がなくなったわけではなく、無駄な買い物をしなくなった。そのことで、ほかに目が行くようになった。美容に特化するとお仕事にもなるので、オススメしないわけじゃなく逆にオススメだし、知り合いも何人も美容関係のインフルエンサーをしているので、否定は全くしないし、仕事としてしてる方は尊敬している。ただ、私の場合は、夢中になる時期が終わって普通になっただけのこと。あの時期はあの時期で非常に楽しかったし、好きだった。でも、現在は仕事やプライベートで忙しくなり毎日エステに行ったりするのはなくなった。あれはあれで何と無く経験になった。そうな時期が終わり美容系インフルエンサーに熱中していた頃が過ぎた。もちろん、これから美容系のインフルエンサーを目指してる方はあの仕事は女性にはやりやすいし化粧品ももらえるから嬉しい仕事なので、ぜひオススメしたい。美容系インフルエンサーは美容に興味がある方なら少し勉強したらできるので、初期投資をしてアカウントを成長させればなることが可能だ。特に女の子の憧れの職業であることもお勧めする理由。平坦に仕事の道を選ぶよりずっと楽しい生き方だと思うし、そんな女性がいたら協力したい。

(この記事は当社の元美容系インフルエンサーの記事を編集したものです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。